Toxicity
音楽、サッカーなどのネタを中心に近況などを。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さかー
 久しぶりにサッカーについて書こうと思う。
結論から言うと最近試合をろくに見ていない。。。各国リーグの結果だけは欠かさずチェックしているのだがいかんせん見る時間と環境がない。今見れるのはドイツとイングランドの一部のチームの試合だけ。しかもドイツは現在ウインターブレイク中。WOWOWOは引越しのとき解約したし、ネットで配信していたチャンピオンズリーグも今シーズンから配信中止になる始末。イタリア以外のリーグの試合をもっと見たいですねぇ。WOWOW再加入しようかな~。
 話は変わって移籍関係の話。ベッカムがアメリカ、フィーゴがサウジアラビアへの移籍が決まった。これらの移籍には金目当てだとか賛否両論あるが、個人的にこれらの移籍には賛同する。確かに桁違いのマネーが動いていると言うのも事実であるが、サッカー後進国であるこれらの国に一人のスターが加入することでリーグ自体の活性化を図ることができるからだ。日本も同じような手段を用いてJリーグを開幕させている。結果、日本は代表においても各国と対等に戦えるまでに成長した。
 今後はヨーロッパで活躍するスター選手が世界中で活躍するようになり、現在欧州と南米の2強の構図となっているワールドカップやクラブワールドカップにおいて、真の意味での世界一を決める大会になるのではないだろうか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Toxicity all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。